ぷらもらぶろぐ。

プラモとかメカ原型とか模型誌作例とかオモチャとか猫。 Powred by "PLAMO LOVE"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
デファイアント
どうも、後部旋回銃座と二重反転プロペラが好きなモデラーです

この前、渋谷の森の里くらぶで買ったキットが素敵だったので
ちょっと紹介
(しかし「森の里くらぶ」って、知らない人が聞いたら
模型屋だとは思わない店名だよなぁ)

MPMの1/72ボールトンポール・デファイアント
defiant01.jpg

簡易金型成型のマルチマテルアルキットなんですけど
このマルチっぷりが妙に嬉しいのです
defiant02.jpg
プラパーツにレジンパーツ、エッチングパーツにデカール
キャノピーは透明プラだけじゃなく、
バキュームフォームのキャノピーまで付いてます

本当は壮絶に組みにくいキットなのかも知れないけど、
箱を開けて眺めるときにワクワクするから好きな構成
MPMとかスペシャルホビーは似たような構成のキットが多いね

このキットを組むのかって?
もちろん積みます
スポンサーサイト
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ガレッタ、WFにも参戦
青空をバックに撮りたいと思ってたのがやっとこさ↓
RW2009s01.jpg


前に展示見本としてサクっと塗った、この鞍機ガレッタですが、
ワンフェスでも販売されるということですので、宣伝させていただきますー。

卓はCブロック C11-15
ディーラー名は「RW夏の陣」

です。

販売価格は3500円とのことですので、
夏のお土産に一ついかがっすか?

RW2009s02.jpg

RW2009s03.jpg

RW2009s04.jpg


もう一度ガレッタについて説明させていただきますと、
ガンダム00ファイアボールでお馴染みの福地仁さんデザインのロボで、
名前は鞍機(と書いてクラッドと読みます)ガレッタといいます。
原型を作ったのは自分ではなくて別の方ですが、
オリジナル企画のロボのガレージキット(スケールは1/48)です。
こんな風にちょっとファンタジーで泥臭い世界のロボです。

この展示見本では、塩田で塩作りをしている「働くクラッド」をテーマに
独自に日傘や塩田かき混ぜ棒を装備させています。
(※ですので、キットには日傘や棒は付属しません)

WF当日はこの見本以外も展示されてると思いますので、
よかったら覗いてみて下さい。

それにしても自分がワンフェスに行けるかどうかは微妙なとこなんですねー(汗)
仕事の状況次第というのもあるし…幕張は遠いなー。



せっかくなんでウチのフクチロボ兄弟、集合~↓
RW2009s05.jpg
この中ではドロッセルお嬢様が最年長。(デザインされた時期的にね)
フラッグやイナクトよりも全然お姉さんだということです。
あ、イナクトは完全に趣味で作ったプラモ(ほぼ無改造)です。
すごくいいキット。

弟のガレッタもよろしく!
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
鞍機ガレッタ
先日開催されたホビコン用に、こんなの作ってました。
機動戦士ガンダム00でお馴染み、福地仁さんデザインのロボで、鞍機ガレッタといいます。
原型は別の方ですが、オリジナル企画(また詳細については取り上げたいと思います)のガレージキットです。
見本を前から頼まれてましたので、一日で完成させる作戦を決行。

下塗り。
kurad001.jpg
このままジャーマングレーでいくつもりだったけど、なんか似合わないので急遽変更。
映画「ワルキューレ」の影響で何でもジャーマングレーで塗りたい病なのです。

そして大好きなイナクト・デモカラーになりました。
kurad003.jpg
木製ベースも粘土も100均。

エナメル塗料での汚しまで完了。
kurad004.jpg
八つ墓村のごとく頭に刺さってる木の棒は屋根の支柱です。
オープントップの機体なので、個人的には屋根が付けたかったのです。
これはデザインには無いオリジナル設定。
このあとさらにパステル粉で汚します。

途中で「ダニー・ザ・ドッグ」をガッツリ見てしまった。
モーガンフリーマンになりたい。

メディウムと白い砂を混ぜて塩田を作ります。
kurad006.jpg
働くロボな場面設定にしました。

今回一番時間がかかったのがこの日傘。
kurad007.jpg
塩作りに日差しは付き物。
日射病でぶっ倒れないように注意です。


メディウムの乾燥にまだまだ時間が掛かりそうなので、ここで一旦寝ます。

そして起きたら完成!
kurad008.jpg
kurad009.jpg
kurad010.jpg
手元に戻ってきたら、天気のいい日に外で撮影し直したいです。
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
1/100オーバーフラッグ
というわけで、フラッグ組んだ。
1/100オーバーフラッグ1

1/100オーバーフラッグ2
写真じゃこの良さは伝えきれないですよ。
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
アグリッサ!
ダブルオー15話を見た勢いで、ウチに転がってる玩具を使ってアグリッサのような物を作ってみました↓
agli01.jpg

agli01.jpg
いろんな意味でスミマセン……(汗)

では仕事に戻りますー。
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(8) |permalink
FGエクシア
FGexia02.jpg FGexia03.jpg
ちょっといじってみた。(↑クリックすると大きい画像が出ます)

・上腕にロール軸を追加、コードを薄く加工。
・肩とマスクを後ハメ加工。
・首が胸に埋まって見えるので、頭部側を取り付け部ごと1mm下方に、胴体側の取り付け位置を2mm後方に移動。
・股間軸の取り付け位置を1.5mm前に移動。
・ちょこちょこディティールを加えてる途中←今ココ

あまり本格的にやりはじめると本業に支障が出ちゃうので、とりあえずこんなとこ~。
手首はちょっと小型化したいかな。
でもやっぱいいキットだわ、FGエクシア!
thame:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 genre:趣味・実用
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
司馬懿サザビー・ノーマル化
BB戦士三国伝の司馬懿サザビー。

コレ↓
BB戦士 No.303 「三国伝」 司馬懿サザビーBB戦士 No.303 「三国伝」 司馬懿サザビー


商品詳細を見る

わりと簡単にノーマルのサザビーに改造できると思ってたら、某模型裏でやってる人がいた!

なので、ついカッとなってHCMproのバックパックを付けてみた(汗)↓
shibai01.jpg
shibai02.jpg

ハイコンプロのサザビーは、ノーマル化のパーツ取りのために司馬懿と同時購入してあって、ちまちまと司馬懿本体の要らない装飾を切り飛ばしたり、余ったパテでモールドを埋めたりしてたんですよ~!
いや~、もっとはやく取り上げてればよかった(笑)

でも本当にかなりお手軽にノーマルサザビーにできるんです。
肩アーマー内のスラスターとか、細かいことを気にしなければ。

さて、とりあえずライフルとバックパックはハイコンプロでなんとかなりましたが、問題はシールドですなぁ…。
元祖SDのがあればぴったりっぽいのですが。
thame:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 genre:趣味・実用
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。