ぷらもらぶろぐ。

プラモとかメカ原型とか模型誌作例とかオモチャとか猫。 Powred by "PLAMO LOVE"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
バンブル創世記
アルティメイトアルティメット・バンブルビー、でかい!? でかすぎるよ!!
(正しくはアルティメットだったのね。訂正~。)
アルティメット・バンブルビー

大きさ比較ついでに、ウチに転がってたバンブルを集めてみました。
みんなは全部分かるかな?(笑)

仕事が片付かなくて、ざらす限定のリーダープロウルもまだ開けてません。
アルティバンブルもしばらく箱のまま放置かなー。
「TRY ME!」ボタン押すだけでも、喋るは首振るは光るはで、ケッコー楽しかったりして~♪
スポンサーサイト
thame:トランスフォーマー genre:映画
素敵玩具。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
司馬懿サザビー・ノーマル化
BB戦士三国伝の司馬懿サザビー。

コレ↓
BB戦士 No.303 「三国伝」 司馬懿サザビーBB戦士 No.303 「三国伝」 司馬懿サザビー


商品詳細を見る

わりと簡単にノーマルのサザビーに改造できると思ってたら、某模型裏でやってる人がいた!

なので、ついカッとなってHCMproのバックパックを付けてみた(汗)↓
shibai01.jpg
shibai02.jpg

ハイコンプロのサザビーは、ノーマル化のパーツ取りのために司馬懿と同時購入してあって、ちまちまと司馬懿本体の要らない装飾を切り飛ばしたり、余ったパテでモールドを埋めたりしてたんですよ~!
いや~、もっとはやく取り上げてればよかった(笑)

でも本当にかなりお手軽にノーマルサザビーにできるんです。
肩アーマー内のスラスターとか、細かいことを気にしなければ。

さて、とりあえずライフルとバックパックはハイコンプロでなんとかなりましたが、問題はシールドですなぁ…。
元祖SDのがあればぴったりっぽいのですが。
thame:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 genre:趣味・実用
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
今月の模型誌&バンダイ1/43
FC2ブログのシステムがリニューアルされて表示が軽くなったらしいので、試しに画像の表示方法を変えてみました。(今までの"サムネ→クリック→拡大"はやめて、本文中で大きい画像をそのまま表示するようにしました。)

今月もホビージャパンが届きました。ありがとうございます~。


MGターンエー特集ということで、モデグラも買って来ました~。
mg2007-10.jpg

今月の各模型誌にて、先日のWFで発表されたウェーブさんのFSSシリーズの情報が解禁となっております。
ホビージャパン誌は今月は特にFSS関連が充実してますね。
SyujyuさんのK.O.G.(スゴイことになってます!)と、プラキットのエンゲージSR1についての詳細な記事がありまして、その最後に山岡さんのサイレンRと僕のグルーンの画像が掲載されてます。
(ちなみにグルーンの画像は、HJが全身と上半身アップの2枚、MGは全身1枚、電撃は文字情報のみでした。)

カッチョヨイものが出来るようがんばります。


あと、バンダイが1/43カーモデルに参入!?ってことでずっと気になってたコレも買ってみました↓
SC430-01.jpg
1/43 BANDAI DUNLOP SC430

ヨドバシカメラで買ったのですが、なかなか発見できずに焦った(汗)
バンダイだしガンプラ売り場かなと思ったらハズレ。じゃあカーモデルのコーナーかと思ったらそこもハズレ。
結局どこで発見できたかというと、爆シードのコーナー!
以前、爆シードでBANDAIのスープラが出てたから、ある意味正しいとは思うけど…。
しかも端っこに3個積んであるだけ。少なっ!?
とても新商品の扱いとは思えなーい(笑)

ざっと中身を見た感じでは、ボディ以外も塗装済みのパーツが多くて、ほんとに素組みするだけでちゃんとした完成品になりそうな構成。
タイヤもマーキング済みなのですが、ゴムパーツなのにテカテカ艶ありなのが質感的にちょっと気になるところ。軽くつや消しスプレーを吹けば良い感じになるかな?
ちなみにこれの実車のドットパターンのカラーデザインはカトキハジメ氏だそうで。



ついでですので、1/43スケールのカーモデルについてちょこっと書かせて下さい↓

実際1/43というスケールは非常に魅力的なサイズでして、メーカー完成品をコレクションされている方も多いと思いますが、モデラーとしては自分でキットを組んで完成させたいものです。
プラキットとしてはエレールからWRCカーとかのキットが出てまして、レジン製やホワイトメタル製のキットに比べてかなり安価(数百円)で購入できるのが良いところなのですが、その分、プラ質が軟らかすぎたり内装が手抜きだったりと出来はイマイチな物が多いのが現状だと思います。
一方、レジン製やホワイトメタル製は完成すれば最高に出来は良いのですが、価格は比較的高く(1万円前後~)、またエッチングパーツの折り曲げや、ハンダ付け・金属加工等、プラキットと比べてかなりの工作技術を要求されるため、趣味の模型製作としては結構ハードルが高めだったりします。
そういうわけで今回のバンダイの1/43界へのプラキット参入は非常に喜ばしいことなのですが、、、プラモファンの本音としては、GTマシン以外の市販車とか、普通に組立てて自分で塗装すること前提のキットも1/43で展開してくれることこそ願ってやまない、といったところでしょうか。
とりあえず、1/43好きのモデラーさんは今後のこのシリーズのためにも、一つ買ってみるのはいかがでしょう?
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
エロ筆セットとかホビット閉店とか
いつの間にかWEBで通販が開始されてた「Ma.k 25周年ペインティングセット」(通称「色エロセット」とか「エロ筆セット」)、さっそくポチリと購入。
届いたらペタペタ塗りたい模型ネタがあるのです。

ガイアノーツの通販で買いました↓

マシーネンクリーガー25周年ペインティングセット



あとですね、東京ホビットが閉店したというか、会社自体が倒産したくさいです。
(HPもなくなってますね。)

横浜店最期の貼り紙↓
hobbit-last.jpg

そしてエレベーターで3階に行こうにも、停まってくれないのです・・・orz
横浜駅周辺で唯一、フィニッシャーズカラーとかソフビカラーを置いてたとこだったのに。
さすがにヨドバシとボークスだけじゃつらい・・・。
横浜店だけじゃなく、ホビット渋谷店はイエサブ渋谷店でバイトやってた頃はライバル店だったり、高田馬場に住んでた頃は新宿店はちょくちょく利用してたりと、結構思い出もあるだけに残念です。

更に、まんがの森・横浜西口店も閉店してた。
FSSデザインズ2を買ったのが最後だったか…。
モデルアート系とかマイナーな本を買うのに便利だったのに~。
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
SILICON-TRIBE キュベレイ
ST-Qb01.jpg
キャラホビで買った西山さん(SILICON-TRIBE)のキュベレイ。

ST-Qb04.jpg
軽く中身を確認してみましたが、内袋4袋中、左の3袋はほとんど真空注型ぽいですね。
ディティールびっしりのキャストの塊がゴロゴロ。
やはりレジンキットは良い!ステキ!

肩のバインダーが入った袋だけでかなり重いッス。
ST-Qb03.jpg
これだけで1/144のMS1体分くらいのレジン食ってそう。
ちなみに持って帰るときも重かったッス。

しばらくは仕事があるので無理そうですが、そのうち仮組みしてみましょう。
そういえば去年のキャラホビの新井さんキュベレイもまだ仮組みの途中だ(汗)


一応お約束ということで(笑)↓
ST-Qb02.jpg
thame:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 genre:趣味・実用
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
19日はキャラホビ
があったので幕張メッセまで行って来たのです。
makuhari.jpg
とりあえず限定TFが欲しかったのでタカトミブースに行ったら売り切れで結構ショック・・・orz

仕方ないので、写真撮ったりしつつブラブ~ラ。
kamaro01.jpg
実写カマロなバンブルビー。

おいらのコンボイもあった↓
ch-opt01.jpg

THE NEXTのV3スーツやハリケーンやFIRST1号2号スーツやサイクロンの実物が展示されてたので、資料用にバッシャバシャ撮影。
hariken.jpg
流石は新しいケータイ、メモリも2GBあるし、何枚撮っても屁でもないぜ!

水道橋に見に行けなかった1/1ボトムズとご対面↓
ch-votms.jpg
デカくてサビサビで感動~。

でっかいガンダムねぶた↓
ch-nepta.jpg
とってもワイヤーフレームでした。

途中で知り合いと合流して、ダブルオーの声優さんたちのお披露目イベントを観て、幕張を後に。
そして東京駅で降りて、新丸ビル周辺で飲んだりして帰ってまいりました。
marubil.jpg
参加された皆様、お疲れさまでした~。
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
劇場版トランスフォーマー
やっと見て来ました。
blitz.jpg

始まって一番最初に出て来たのが、「プリズンブレイク」のフェルナンド・スクレで吹いた(笑)

とりあえず、オプティマス作例のディティール、まだまだ増やさないとイケナイっすね。
作例を作ってるときに参考にした資料と比べて、特に気になるのは、お腹のカウルのディティールと常に動いてた耳のディティール。
CG2万パーツは伊達じゃなかったです。

あと、戦闘時以外はフェイスマスクは開いてるのね。
普段のキモいクリーチャーフェイスも作りたいかも。
戦闘の舞台がバリバリの市街地だったし、TFたちもダメージ受けて汚れるわ塗装剥げるわだったので、そこらのイメージも拾っていきたいですね。

もっとディティールを集中して見るために、吹き替え版も見に行く予定。
急いでてパンフが買えなかったので、次は買ってこないと。
thame:トランスフォーマー genre:映画
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
1/144 MHグルーン・エルダグライン
POP_gloon_2007_B5.jpg

ウェーブさんのワンフェス情報が更新されました。
http://www.hobby-wave.com/WF2007summer/index.html


今日のワンフェスで、1/144MHグルーン・エルダグライン(原型製作:山口泰弘)の発売が正式に告知されます。原型は現在、完成に向けて鋭意製作中です。
1/144ファントム以来の新作モーターヘッドとなります。

よろしくお願いいたします。
商品原型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
木→金→土→
9日は、映画TF玩具・第3波来襲の日。
みなとみらいのトイザらスに突入してザラス限定プロウル買って、極小バンブルをゲット。
kyokusyo01.jpg

ハマヨドでニューバンブルとか氷漬けメガトロンをゲット。

仕事の電話とかメールとか伝票とかFAXの処理。

友人と横浜西口・穴場な串焼き屋。
kushi.jpg

友人(Ba.)、その弟(Dr.)と夜のスタジオでひたすらチャットモンチーとか鳴らす。久々で楽しかった。
studio01.jpg

10日。
寝ておきて、またmamiyaさんとこのお手伝い。
原型もシリコン型もできてなくて、なぜかひたすら粘土埋めとか型作りをするハメに。シリコン10kg分くらいの型を作った。

そして日をまたいで11日。
作業すること約24時間。体力の限界を感じて離脱。
ネットカフェでカペタ読みながら休息。

夜のお台場。
odaiba01.jpg

りんかい線は花火で激込み。
odaiba02.jpg

FSSなMHな原型な方々の飲み会に参加。
人身事故で電車が止まったりしつつ、なんとかただいまヨコハマ。

12日、ワンフェスの日。
起きた~。←今ココ
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ヘルプの日
今日はワンフェス直前のmamiyaさんのヘルプに国立まで行って参りました。

行きの東横線が電王にジャックされてたので、思わず写真撮っちゃいました↓
den-o01.jpg den-o02.jpg

国立に着いたら、くらくらするほどの猛烈な日射。
「死ぬ、モデラーは直射日光を浴びたら死ぬのだ!」とか思わずにはいられない。我々は海に入ったら多分溶けます。

mamiyaさん家のことを色々書くと怒られそうだけど、一言で言うなら「俺、惨状!」って感じ(汗)
仕事原型を作るmamiyaさんの傍ら、ひたすらWF販売物のシリコン型にキャストを流して参りました。
22時を過ぎたあたりで頭痛がしてきたので、ひとまず退散させていただきました。
ふぃ~、ディーラーさんは大変じゃのぅ、WFに間に合うのだろうか。デンライナーとかタイムリープとかあればねぇ・・・。

mamiyaさんのHPはコチラ→mamiya sketches


※MGお髭様は午前中に組み終え、それから出掛けました。
turn03.jpg
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
電撃オプティマス作例、キャラホビで展示
電撃ホビーマガジン9月号掲載の作例「オプティマスプライム」ですが、8月18(土)、19日(日)の両日、幕張メッセ国際展示場で開催される「キャラホビ2007」・タカラトミーブース内にて展示されることが決まりました。
イベントに行かれる方は、よろしければご覧になってくださいませ。
よろしくお願いします。
opt02.jpg
thame:トランスフォーマー genre:映画
雑誌作例。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
抜け殻・∀
WF合わせの仕事が落ち着いたので、とりあえず一息抜きます。
てゆーか今日は朝から超体調悪い・・・。
体温を上げるために、近所を散歩してきました。

公園に立ち寄ったらセミの鳴き声がハンパじゃないので、上を見上げたら↓
semi01.jpg
抜け殻。

semi02.jpg
めっさ抜け殻。

semi03.jpg
めっさ抜け殻会議。

で一旦ウチに帰ったら、お腹が壊れた。
そんで知人友人とメールや電話したら、なんか今週は過密スケジュールになった。
もちろん仕事もありますよ。

そしてさっきMGターンエーを買って来たので、これから組みまする。
turn01.jpg
ひげ。
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
連想シリーズ その2
ミュージックレーベル
この前のケータイの画像にもちょこっと写ってましたが、ミュージックレーベルのプレイヤーとイヤホンを見てたら(またか)、こいつのことを思い出しまして(色が似てる…)↓

マクォーリー コンセプト ボバ・フェット
マクォーリー コンセプト ボバ・フェット

SWのコンセプトアートからのフィギュアです 。
boba03.jpg
ストームトルーパーみたいな白を基調とした配色。
個人的には劇中のボバやジャンゴより、こっちのが好き。

boba04.jpg
頭部は2種類ついてます。

boba05.jpg
ファイヤーです。

boba06.jpg
お腹が開き、内蔵を露出させます!?・・ってかメカなのか?

このマクォーリー コンセプトのシリーズ、他にルークやベイダー、トルーパーなんかもフィギュア化されてます。
素敵玩具。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
戦後62年とはつまりこういうこと
朝から深夜まで仕事してます。
トランスフォーマーの映画もまだ見にいけてません。
明日には一段落の予定なので、やっと見に行けるかも~。

で、さっき仕事しながら、NHKの「硫黄島・玉砕戦(再)」を見忘れたので、仕方なくその後の「NHKスペシャル・赤紙が来た」を見てて、改めて認識ことが一つ。

今後20~30年以内に、兵隊としての従軍体験を自分の口で語れる人間は確実にゼロになる、ってこと。

というか、すでに今の時点でそれができる人間は激レア。絶滅危惧種。今が正に、その手の話を直接聞くことができるギリギリの段階。20~30年後には不可能になるんですから。そっから先は完全に他人の語る「歴史」扱い。
語られる内容の善し悪しじゃないんです、そういう機会が今ならまだあるということに意味があるのです。

機会のある人は、今のうちにちゃんとそういう話を聞いといた方がよいと思うよ。




今日は「劇場版・仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」も地上波でやってるのね。
製作当時、1万人エキストラ募集ってのをやってましたが、実は僕も知り合いに誘われて参加したんです。
埼玉スーパーアリーナで、監督の指示のもと、1万人のオルフェノクの皆さんの1人として、「殺れー!」とか「殺せー!」とか叫んだりしたんだと思います。
撮影は結構長丁場で、小さいお子様がグズったりして、後半になるにつれて離脱するご家族連れも多かったですが、役者さんとかファイズのブラスターフォームを生で見れて、m.c.A.Tの生歌も聞けたのが良かったなぁ~。
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ばんぶるる。
ローソン限定のバンブルビー付き前売り券、受け取ってきたー。
bumble1.jpg bumble2.jpg
バンブルビすっごい金色です。全塗装です。

ハイホのおまけのEZバンブルビ(スキャニングver.)もすごく良いです。
bumble4.jpg
普通に売られてるはずのEZコレクションも俄然欲しくなるわけですが、売ってるとこに遭遇できておりませーん。


あちーですが、今日はひたすらキャスト流さないと・・・。
thame:トランスフォーマー genre:映画
素敵玩具。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
機種変しましたなり。
ずっと使ってたtalbyが、ついに画像が再生できなくなったりと調子が悪くなってきたので、サクっと見切りをつけたであります。

というわけで新ケータイ。
ボディがステンレスなんです、W54T↓
W54T-01.jpg
これなら塗装も剥げないね。

ワンセグでテレビも見れます↓
W54T-02.jpg
すごーい。

でも金属ボディーで多機能な分、やけに重いデス。
超合金みたいなもんだと思って納得しとこう。
thame:au genre:携帯電話・PHS
日常雑事。 | トラックバック(1) | コメント(0) |permalink
電撃オプチマス作例 補足
もうすぐやって来ます、ワンダーフェスティバル。
そのワンフェス合わせの原型仕事に追われる今日この頃ですが、電撃の作例についてちょこっと補足したくなりましたので更新。

誌面では比較対象となる物が写ってなかったので、玩具のリーダークラスのオプとの比較画像↓
conboi.jpg
納品前に撮った写真。
実は胸部&頭部は玩具とほぼ同じ大きさなんです。

塗装に関しても少し補足。ファイヤーパターンの部分について。
基本はマスキングテープを切り抜いて普通にマスキングしただけですが、銀の縁取りはプラにも書けるゲルインク・ボールペンでフリーハンドで書き込んでます。細いラインが均一に引けるので筆塗りより便利です。

電撃の担当氏の話では誌面に載ったあと、劇場での展示とか夏のイベントでの展示もあるかもしれないということでしたが、まだ正式には決まってないみたいです。
分かり次第、ブログで紹介したいと思います。

あ、もう今日から8月なんだ。夏は短いのぅ…。
thame:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 genre:趣味・実用
雑誌作例。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。