ぷらもらぶろぐ。

プラモとかメカ原型とか模型誌作例とかオモチャとか猫。 Powred by "PLAMO LOVE"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
la MACHINE(ラ・マシン) 2009/04/17 レポ
la MACHINE Y150プレイベント、二日目も三日目も仕事で観に行けませんでした!
が、気を取り直して初日の様子をお届け。

クモが立ち上がった直後から↓
lamachine005.jpg
お尻がキュート

lamachine011.jpg
ちょっと倉庫の裏手に回りますよ

lamachine012.jpg
ズンズン奥まで進みます

lamachine013.jpg
炎がバチバチ 攻撃してる?されてる?

lamachine014.jpg
ここらで反転、引き返します

lamachine015.jpg
お尻から放水

lamachine004.jpg
後ろで炎がドン

lamachine016.jpg
閃光がバチバチバチ!クライマックスが近い

lamachine003.jpg
照明で照らされ、巨大な影が赤レンガの壁に浮かび上がります

lamachine017.jpg
舞い散る無数の泡

lamachine018.jpg
全ては終わった。だがいつかまた第2、第3の巨大蜘蛛が(以下略)






ついでに、ショーとクモ以外の部分のla MACHINEにも迫ってみたいと思います。
lamachine006.jpg
巨大クレーンとの対比
燃えます

lamachine007.jpg
実は音楽は生演奏で、フォークリフトに固定されたビニールハウス的な部分にドラマーさんとギタリストさんがおります

lamachine008.jpg
こちらは弦楽器隊のみなさん

lamachine009.jpg
放水パイプ?大砲?
これのせいで2回もビショ濡れになりました

lamachine010.jpg
巨大クレーンの先端
ショーのラストで泡を降らせた装置です

他にも炎を出したりする装置や照明など、クモ以外も全般的に機械化されたパフォーマンス集団だということが分かりますね

19日の街頭パレードではクモが2体だった上、これらの車輌が総出動だったみたいですね
見に行きたかったなぁ
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< うちのウォーカー | home | la MACHINE(ラ・マシン)が横浜にやってきたよ >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。