ぷらもらぶろぐ。

プラモとかメカ原型とか模型誌作例とかオモチャとか猫。 Powred by "PLAMO LOVE"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
鞍機ガレッタ
先日開催されたホビコン用に、こんなの作ってました。
機動戦士ガンダム00でお馴染み、福地仁さんデザインのロボで、鞍機ガレッタといいます。
原型は別の方ですが、オリジナル企画(また詳細については取り上げたいと思います)のガレージキットです。
見本を前から頼まれてましたので、一日で完成させる作戦を決行。

下塗り。
kurad001.jpg
このままジャーマングレーでいくつもりだったけど、なんか似合わないので急遽変更。
映画「ワルキューレ」の影響で何でもジャーマングレーで塗りたい病なのです。

そして大好きなイナクト・デモカラーになりました。
kurad003.jpg
木製ベースも粘土も100均。

エナメル塗料での汚しまで完了。
kurad004.jpg
八つ墓村のごとく頭に刺さってる木の棒は屋根の支柱です。
オープントップの機体なので、個人的には屋根が付けたかったのです。
これはデザインには無いオリジナル設定。
このあとさらにパステル粉で汚します。

途中で「ダニー・ザ・ドッグ」をガッツリ見てしまった。
モーガンフリーマンになりたい。

メディウムと白い砂を混ぜて塩田を作ります。
kurad006.jpg
働くロボな場面設定にしました。

今回一番時間がかかったのがこの日傘。
kurad007.jpg
塩作りに日差しは付き物。
日射病でぶっ倒れないように注意です。


メディウムの乾燥にまだまだ時間が掛かりそうなので、ここで一旦寝ます。

そして起きたら完成!
kurad008.jpg
kurad009.jpg
kurad010.jpg
手元に戻ってきたら、天気のいい日に外で撮影し直したいです。
趣味模型。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 静岡のウナギ | home | うちのウォーカー >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。