ぷらもらぶろぐ。

プラモとかメカ原型とか模型誌作例とかオモチャとか猫。 Powred by "PLAMO LOVE"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
静岡のウナギ
旨い、旨すぎる・・・「石橋」のウナギ。
shizuoka20090515.jpg
15日は静岡ホビーショーに行ってきたのですが、ついでに今年はウナギも食べてきました。

ここのウナギは皮がパリパリで香ばしくて、最高。
数年ぶり、人生二度目の「石橋」ですが、これを食べると静岡ホビーショーの満足度がウナギ上り。
できればホビーショーとウナギはセットで楽しみたい。


ちなみにメニューはこれしかありませんので、お店に入ると自動的に注文したことになります。
(参考URL:http://www.ntv.co.jp/burari/031227/info09.html


ついでに写真一切なし、文字のみによるホビーショーレポート(スケール物中心)を読みたい方は、続きをクリック↓
キャラ物新製品はネットであらかた情報収集済みだったので、会場ではスケール物を特に重点的に見て回りまして、その中から気になったものは以下の通り。


タミヤの1/48Sd.kfz.251にバケツが付いてくるのがちょっと嬉しく、MM300記念のマチルダが非常にシャープなモールドで好印象。
飛行機はイタレリOEMしかなかったよ・・・。
あと、ラジコン組み付け用に電動ドリルを出すみたい。
グリップが変形できてカッコイイけどかなりお高い。

アオシマの1/32特殊荷役シリーズのフォークリフト等が素晴らしい。
鮮魚とかがよく入ってる発泡スチロール製の箱も、小物としてキットに付いてくるのですが、ラピッド原型のせいか妙にリアルに見えた。
ちまたでは某フィ○マそっくりの完成品可動フィギュアが話題みたいです。
「けいおん!」を押さえたのはデカイと思うよ。

ハセガワは1/48ドラケンのバリエで、今度は偵察型。
個人的には珍しい複座型が欲しいけど、分割的に無理でしょう。
たまごひこーきの新作はあるものの、以前発表されたパケ絵のキャラフィギュアの続報は無し。
着座姿勢のだけでいいから今回からキットに入れてほしかった。
Ma.kは横山先生作のファルケを見て、やっぱり専用ドーリーが欲しいです。
整備兵フィギュアはいろいろと重宝しそう。

プラッツの1/72無人機シリーズはプレデターに続いてグローバルホークが。
二機のサイズ差が思っていた以上。というかグローバルホークの主翼長すぎ。
飾り場所に困るよ。つまり、買います。
Fトイズが重機の食玩を出すみたいで、これまたいつもの高クオリティ。クレーンがとても長いよ。

ファインモールドはスノースピーダーが良い感じ。
あと日本戦車からは五式中戦車が出るみたい。
日本戦車はよくわからないのですが・・・。

フジミはF-1キットが元気で何よりです。
艦船も頑張ってる。1/700金剛に続いて榛名も欲しくなる。

タカトミの技Mixのあのクォリティは異常。
1/144F-15はノズルも発光するし、マーキングも細かく印刷されててこのスケールでは完全に決定版。
1/700自走大和やストラクチャーもなんかおかしいよ。



大体こんな感じですが、タミヤの飛行機が全然元気ないのはやっぱり残念だなぁ。
あと、1/72の飛行機の完全新作がプラッツのみというのはどうしたものか・・・。
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< モーターヘッド グルーン | home | 鞍機ガレッタ >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。