ぷらもらぶろぐ。

プラモとかメカ原型とか模型誌作例とかオモチャとか猫。 Powred by "PLAMO LOVE"
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
映画公開ラッシュは続くの巻
今回はトランスフォーマー・リベンジに、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破。
T4に続いて、またまたまた初日に映画館に。
例年になく忙しい6月だぞ(笑)
movie090701.jpg
どちらも大変よく出来た作品でして。
長くなりそうなので(ネタバレは無いから安心して)↓
あえて料理に例えるなら、TFリベンジは最高級特盛りステーキ、
ヱヴァ破は具沢山味噌汁、でしょうか。

特に味噌汁、めっちゃ出汁が効いてます。
美味すぎて早く2杯目が飲みたい。
むしろ毎日飲みたい。
朝・晩と飲みたい。

ステーキの方はすげぇ良い肉だし、量もすごいんだけど、お腹いっぱいです。
めちゃくちゃ美味かったけど、1回食べれば十分です。

日米の差がハッキリ出てて、好対照な2作品と言えるかと。
個人的には完全に庵野監督に軍配を上げたい。
序は正直不満の残る内容でしたが、今回は素晴らしかった。お見事でした。
ヱヴァ破に勝手に副題を付けるなら「帰ってきた庵野秀明」でしょうか。
あれから十数年経って、あのエヴァに、こんなにも勇気づけられるなんて。
大人の戦い、そして本物のサービス精神というものをしっかりと見せてもらいました。
エヴァ直撃世代の庵野チルドレンとしては、これ以上にないくらい嬉しかった!
満面の笑顔で「ありがとう」、そして「オカエリナサイ」(※イは左右反転で)と言いたいです!


珍しく熱くなってしまいました。
すみませんー(笑)
日常雑事。 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< ドロ嬢 | home | MAKING of OPTIMUS >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。